無理しない釣り記録

メモ程度の釣り記録です。

2017.3.6〜3.7 苫小牧勇払埠頭

そろそろ苫小牧でニシンでも釣れないかと。

まだ早い気もするが様子を見に行こうと思っていたら、ブログにコメントを入れてくれる、まっつんさんも行こうか悩んでいた感じ。悩みながらオキアミを買ってしまうあたりで、他人とは思えない笑

そんで、先にまっつんさんが勇払に入り、仕事終わりに自分も合流。

時刻は既に3月7日0時半。

挨拶を交わして、釣り開始。

場所はここらへん↓

左側には数人いたけど、竿をしゃくってる人はお隣さんのみ。
皆さん休憩中。何本か投げもあったけど、クロガシラ狙いとの事。

んで、簡単に言うと釣れてない。
右奥のほうに投光器が見えたけど、あっちは釣れてるのかな?

しばらく楽しく話しながらもしゃくってると、チカはポツポツ。
「チカかー」、という気持ちでリリース。

やっと自分の竿にズッシリとした重み

「あー!やっと釣れましたわ!」

で、でかキュウリ
キュウリってこの時期釣れるんだね。

投光器のライトにチカが群れてきたので、まっつんさんはチカも狙いつつもニシン竿をしゃくる。

コンスタントに釣れてて楽しそう。

しかしお互いニシンが釣れない。

棚が違うんじゃないかなって事で、手返し悪くなるけどサビキを2連結して広く探る。

「あー!これは来ましたわ!」

で、キュウリ

チカとスケソウダラの子は釣れるけど、本命さんは今日はご不在の様子。ちょい早かったのと潮もイマイチだった。

時刻は午前4時半。納竿。

時折吹雪いたりもしたが、まっつんさんと話しながらの釣りで時間があっというまに過ぎました。会社で寝たらダメですよ^^
是非また行きましょうね!


今回は、話しに夢中で釣り写真なし。

帰ってからの魚達。

キュウリは2匹とも卵がビッシリ。
チカも多少は煮付けようにお持ち帰り。

勇払で寝て起きたら周りに車がビッシリでビックリ。
釣れてる様子はなかったけど、どうだったんだろー?





↓北海道の釣り情報がいっぱい!

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村